赤いRXでどこ走ろう♪
赤いEscapeRX3で始めたサイクリング。2012年1月にロードデビュー(TCR SL2)しました。
プロフィール

yutabow

Author:yutabow
40代半ばにしてサイクリングを始めました。愛車は通勤用にブリジストンサブナードスポーツ(流星号)週末ファンライド用に GIANT TCR SL2(2011)です。初代はEscapeRX3でしたが、2012年1月にロードデビューしました。下手の横好きならぬ貧脚の坂好き。毎週山をへこへこ登ってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Escape RX3 ってどんなの?
私の愛車「彗星号」はGIANTのEscapeRX3です。
昨年デビューしたニューモデルで、ショップによると空前の売れ行きだということですが、まだ街中ではそれほど見かけません。意外にネット上の情報も少ないので、私なりにどんな自転車かまとめてみたいと思います。

EscapeR3の後継機という話も聞きますが、私は違うと思っています。
カタログ上の別カテゴリー(Rはlifestyle,RXはSports)になっていますし、特にフレームデザインは全く違うと言っていいほどです。
コンセプトも違っており、R3を置き換えることは無いと思いますし、R3は存続し続けるべきだと思っています。

RXシリーズの特徴はなんといってもエントリーバイクとしては異様なほどのダイナミックなチューブデザインです。写真でもその一端を見て取れますが、実物はまた印象が異なり、初めて見たときは驚きました。
P4042550.jpg
好みが分かれるかもしれませんが、私的にはこのトップチューブのラインに萌え萌えです。極太のヘッドチューブの幅をめいっぱい使い上下で異なる弧を描く変形チューブ、ダウンチューブも極太の変形六角形で双方ともシートチューブに向かって連続的に形を変え、扁平状に絞り込まれています。形状としてはDefyシリーズに似ていますが、より太く、大胆なデザインになっています。エントリーモデルながら、主要な溶接部はきれいに仕上げてあります。フルードフォーミングと言われているフレーム加工にコストがかかっていることが想像できます。
跨ったときの景色も独特です。
P4042547.jpg
トップチューブは普通、「棒」なんですが、このモデルの場合、イメージ的に小型船舶のデッキを思わせる雰囲気があります。この「デッキ」感が、ホワイトモデルが最も美しくて、購入の際は散々悩みました。
P4042553.jpg
ヘッド周りも、素材の質感を生かしたクラシカルなイメージのあるR3とは異なりブラック基調で精悍にまとめられています。ホワイトとブルーでは、グリップとワイヤーが白になり少し上品なイメージになります。ワイヤーは白がいいなと思ってまして、次になにかパーツ買うときにショップに頼んでみようかと思っています。
ヘッド部のセッティングは、58cmあったハンドルを両端2センチカット、ステムはスペーサを1cmのみ残して逆さ付けした状態で今のところ落ち着いています。ロード並みにハンドル落差をつけようと思うと、大きく角度のついたステムを使わなければならず、このあたりクロスのフレームジオメトリの限界ですね。シートが低すぎる(脚が短すぎる)とも言えますが。
P4012545.jpg
シートポストは通常のリジッドタイプ、R3についているサスペンションはありません。アルミのフロントフォークしかり、このモデルのコンセプトは結構辛口です。
駆動系のコンポは、Giantにしては珍しくシマノで固められています。R3ではフロントギヤはSuntour,リヤディレイラはSRAMですが、RX3は、フロントまわりはAlivio,Aceraクラス、リアディレイラはDeoreです。シマノ純正になんとなく憧れる人には受けるでしょう。Trek7.3と構成がほぼ同じであることから、意識したのではないかといううわさもあります。
P4042552.jpg
P4042551.jpg
フロントギヤのギヤガードと、リアのチェーン脱落防止プレートは、見た目重視で外してしまいました。従って、すそ汚れ対策と、走行前のリアディレイラストローク確認は必須です。
リアカセット歯数のディフォルトは 11-13-15-18-21-24-28-32なのですが、私の常用ギヤはF48-R18です。この組合せでケイデンス90の時時速約31キロとなるのですが、そこからシフトアップすると歯数が15となりケイデンスが一気に75に落ちてしまうのがどうにもストレスでした。そこで、ロード用のカセットを購入し、トップ側3段を入れ替えることにより 12-14-16-18-21-24-28-32 にしています。トップ3段を1歯づつシフトした形です。これで違和感はなくなり、当分このままでいいと思える感じになっています。
P4042554.jpg
R3と同じ形状のエルゴノミックグリップですが、殆ど変形しない硬質素材です。これは非常に気にいってまして、フラットな部分に手首を乗せたり、横から掴んだりできるため、今のところブルホーンバーを取り付ける予定はありません。見た目もちょっとエアロっぽくてお気に入り。

ホイールの構成はGiantオリジナルですが、リムがR3のSPINFORCEではなく、最近のGiantの普及モデルで採用されているS-R2というものでフロントはラジアルスポーキングです。前後とも振れ取り&テンション調整を行なっています。Giantの完成ホイールのテンションは強いと言われていますが、確かに特にリアは相当ぱっつんぱっつんに張ってあったため、かなり緩めた状態になっています。
タイヤはミシュラン。R3と同じヴィットリアが調達に難があり一時的にミシュランになっているという噂がありますが真偽不明。設定空気圧がMax6気圧と低めですが、走りは問題なし。ただ、ミシュランのタイヤは自動車用のもそうですが、サイドの張り出しが大きく、このタイヤも28Cながら実測で30ミリ程度あります。よってちとスマートさに欠けるのが残念。磨り減ったら、25Cのリチオンあたりにしようかな。
dghghs7j_46fh9mgkkq_b.jpg


ブレーキは、R3のショートアームではなく、標準サイズのVブレーキ。見た目はともかく、効き目は強力です。
てこの原理によりリムとのクリアランスが非常に少なく、リムに少しでも振れが出ると擦ってしまいます。ショップに持ち込んでもいいですが、個人的興味もあり、振れ取りは自分でやっています。(とても難しくて根気の要る作業です。あまりお勧めはできません。念のため)

dghghs7j_47c4prt2gj_b.jpg

良く話題になるアルミのフォークですが、見た目としてはフレーム同色のレッドで気にいっています。上位機種はカーボンになりますが、今のところ「ああくそ、これカーボンだったらなぁ」などと思ったことはありません。

色々乗り比べた経験はないので相対的な言い方はできませんが、オールアルミですから多分硬いんでしょう。その硬さが車体との一体感と、踏む気にさせる性質を生み出しているような気がします。実際私はライドに出かける直前まであれこれ考えてしまう出不精なところがあるんですが、外に出てステムを掴んで車体を転がしたときに手に伝わってくる振動、サドルに跨って最初にペダルを踏み込んだときのダイレクトな駆動感が、「よし行こう!」という気持ちを一気に盛り上げてくれます。魔力というと大袈裟ですが、そういう性格を持った相棒です。

Giantはこのモデルをフィットネスバイクと呼んでいます。ロングライドで疲労を軽減するというよりも、やる気にさせる、踏む気にさせる、それによる疲労もフィットネスとしてポジティブに捉える、その傾向に結構大胆に振ってあるような気がします。そのためにコストをかけて強靭なフレームを設計し、敢えてフォークをアルミにしてあるのだとすればGIANTなかなかやるなといったところです。R3の方がトータルバランスが良くて、ロングライド向きかもしれません。まあそれでも、私でもこいつで160キロ走りましたので、問題はないでしょう。

R3の位置づけは不変だと思います。RXと比べると地味に見えてしまいますが、普遍的でクラシカルな美しいフレームデザインだと思います。RXのアグレッシブなフレームワークは、都心の街中だとちと暑苦しいですね。
また、フォークがクロモリであることもあり乗りやすく、疲労も少ないんじゃないでしょうか。
そういう意味でR3はこれからも必要なモデルだと思うのですが、R1,R2がカタログ落ちしていることもありちょっと気がかりです。

以上、なんかまた長くなってしまいましたが、こんなところです。
妻に「物欲の権化」と言われている私としては色々考えるところはありますが、まだ走行やっと1000キロを超えたところ。いい季節になってきましたので、今の構成でもうしばらくは走るべしですね。

まずはSPDかな・・・・・・





スポンサーサイト

コメント
いよいよ・・・
yutabowさんもSPD化ですね! 私は一足お先にSPDにさせて頂き
ましたが、ポタする私にとっては コレ使わんでも ええべ・・・ってな
訳で、既にいつものペダルに戻してしまいました。
私もタイヤ28cから25cに変えました。転がりがエエですよ♪
[2011/04/06 00:45] URL | パートのおばさん #- [ 編集 ]

ええっ?
パートのおばさん さま
戻すの早っ ^^)
ブログにインプレッションがアップされるのを心待ちにしておりましたのに残念・・・
タイヤは次は細身にします。
さて、今週末は江ノ島かななどと考えておりますが、ちょっと天気が心配ですね。
[2011/04/06 22:06] URL | yutabow #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yutaka9700.blog39.fc2.com/tb.php/10-c9e34bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。