赤いRXでどこ走ろう♪
赤いEscapeRX3で始めたサイクリング。2012年1月にロードデビュー(TCR SL2)しました。
プロフィール

yutabow

Author:yutabow
40代半ばにしてサイクリングを始めました。愛車は通勤用にブリジストンサブナードスポーツ(流星号)週末ファンライド用に GIANT TCR SL2(2011)です。初代はEscapeRX3でしたが、2012年1月にロードデビューしました。下手の横好きならぬ貧脚の坂好き。毎週山をへこへこ登ってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピードセンサーマグネットの軽量化
前々から気になっていた、サイコンのスピードセンサーマグネット。
R0010685.jpg

高級ホィールには小型のものがついてきたりするようですが、

重さを量ってみましょう。
R0010693.jpg

じか置きすると磁力で誤動作するので、ルーペの上に載せています。

6グラム。

フレームにくっつけるものなら、たった6グラムですが、100円玉より重い物体がホイールにへばりついてブンブン回るわけで、あまり気分の良い物ではありません。しかもGarminEdgeはGPSサイコンですから、外ではこのマグネットいらんのです。ローラーのためだけにこの目障りな物体がくっついているのはなんか残念感があります。

まさに気分の問題ではありますが、小型軽量化チャレンジです。

話題のレアアースを使ったネオジム磁石。100円ショップで買えてしまうのが驚きですね。
R0010676.jpg
両面についているので、12個も取れます。

少々荒っぽいですが、パリっと割って磁石を取り出します。
R0010680.jpg

どうです、この違い
R0010694.jpg

重さは・・・・・測定不能。1グラムは無いということですね。 
R0010690.jpg

こんなに小さくても、この通りかなり強力です。
R0010696.jpg

巷では、自己融着テープで固定するのが定番のようですが、手持ちが無いので瞬間接着剤で仮止めし、エポキシ系接着剤で固めました。高級ホイールのエアロスポークだと楽ですが、丸スポークだと位置決めに少々難儀します。
R0010691.jpg
うんうん。劇的に小型化されました。

問題はセンサーが拾ってくれるかですが、今日ローラー踏んだ限りでは問題ないようです。

接着剤なので、振動で外れるかもしれませんが、もしそうなったら、自己融着テープにしましょう。

より見た目を極めるには、クランクにタイラップで固定しているセンサーも手を入れたいところですが、
定番のペダル軸に磁石を埋める方式をとると、TCR SL2 の場合センサーユニットの位置の関係で、チェーンステーの「TCR」ロゴが隠れてしまうのです。それはイヤなので、クランクが黒なので目立たないということで現状維持としました。

ディスプレイスタンド上で後輪を勢い良く回したときの振動も減りました。割と簡単なのでお勧めの地味チューンです。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yutaka9700.blog39.fc2.com/tb.php/166-58bc4983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。