赤いRXでどこ走ろう♪
赤いEscapeRX3で始めたサイクリング。2012年1月にロードデビュー(TCR SL2)しました。
プロフィール

yutabow

Author:yutabow
40代半ばにしてサイクリングを始めました。愛車は通勤用にブリジストンサブナードスポーツ(流星号)週末ファンライド用に GIANT TCR SL2(2011)です。初代はEscapeRX3でしたが、2012年1月にロードデビューしました。下手の横好きならぬ貧脚の坂好き。毎週山をへこへこ登ってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒川リハビリのちクラブ坂練
荒川リハビリライドが想定外の風との格闘になってしまいなかなか疲れてはいたのだが
翌日クラブ坂練が企画されていた。

コースは、尾根幹>宮ケ瀬湖>牧馬峠>相模湖>大垂水峠>go Home

牧馬峠 ・・・・ 峠入門したての yutabow にとってまたしても新たなお題が。

(後で調べたらまきばとうげではなくまきめとうげと読むみたいですね。)

とりあえずルートラボで下調べ。

むむ、この前の風張峠往復に比べればスケールは小さいが斜度は結構あるな。
峠だけでなく全体的に上がったり下がったり。高度グラフがぎざぎざしている。
甘くはないな。結構キツそうだ。

んでも、昨日もまあ普通に走れたし、心拍をモニターしながら走れば大丈夫だろうと考え参加決定。


Zzzzzzzz......


がばっと起きて、時計を見ると6時45分。ショップ集合は7時。


「げっ、寝坊したっ! 間に合わない・・・DNSだぁぁぁ」


脱力して布団に倒れこんだ。 

が、ここで諦めたらyutabowの人生の損失っ

と何故か妙な使命感に刺激され15秒後に再びがばっと起きだして、

うりゃぁぁぁぁ・・・・ と5分で準備を済ませて出発。

当然朝飯など食らう時間はないがとりあえず出発。


「おはようございまーす」


私を入れて4名。もう1人来るのを待っているようだった。

良かった。間に合った。近くのコンビニでエネルギーチャージ。

5人揃ったところで出発。

と、いつものことですがクラブ走行は余裕ないので写真少なめです。

いつものクラブ練ペースだが今日は体調が万全ではないので、基本大人しく後ろの方について走ることにした。

尾根幹を走り、いつものコンビニで休憩。

さて、今日のいいなバイク。
P5120015.jpg
オルベアのフラグシップ、オルカゴールド。デュラエースコンポにシマノC35チューブラーがバッチリ決まってます。オーナーのK氏によると、ハイエンドフレームながら硬さや神経質さはなく、快適なのにしっかり進むとのこと。このような特性は最近のハイエンドフレームの特徴なんでしょうか。

しばし歓談の後宮ケ瀬湖へ出発。ここも初めて。

高度グラフが示していたとおり、結構登ったり下ったりで、下手するとメインディッシュの牧馬峠の前に脚を使ってしまいそう。

ちなみに、負荷コントロールのために装着した心拍センサーが多分電池切れのため動かず。勘と自制心で走るしかなくなった。

落ち着け・・・今日は無理するなと自分に言い聞かせるまでもなくやっぱり無理は効かないみたいで、負荷をかけたときの筋肉の痛みがすぐに全体に広がってしまって力が入らなくなる感じ・・・・。

ん???  じゃなくて単に俺が遅いだけか。  まいいか。

とまあ色々考えながら、宮ケ瀬湖到着

P5120017.jpg

自転車も自動車も自動二輪車も多い。行楽日和ですね。賑わっていました。

ちょっと休憩してメインディッシュ牧馬峠へ。

牧馬峠。高さは大垂水よりちょっとあるという程度だが傾斜はキツく短距離で一気に上る感じ。

最初から結構な斜度があり、なかなかキツいが結構緩急があるので、こころが折れそうになる前に休むことが出来る。

TCR SLはノーマルクランク。斜度10%を越えるレベルになるとシフトダウンしようとしてレバーが動かず、「あー、やっぱここまでか」と思うことままあり。

いいんです。yutabowはノーマルでがんばるのだ。

5キロ登ると聞いていたが、実際は3キロほどだったので、目印の鉄のゲートを見たときは

「あれ???、もう終わり」

という感じだった。はい。牧馬峠到着。看板も駐車場もない地味な峠です。

P5120018.jpg
この写真は相模湖方面の下り側を撮っていますが、輪をかけた急勾配で、ダウンヒルはいきなり12%でスタート。

その上、このわっかボコボコ舗装がずっと続くので、猛烈な振動に耐えながらしかもブレーキはいっぱいいっぱい。

こりゃ登るのは大変そうだ。体調が良いときに挑戦しよう。



相模湖で、昼食を兼ねたコンビニ休憩。

相模湖へは昨年の夏に一度来た。その時は台風の影響で湖面は一面茶色。ダムには瓦礫が貯まっていた。

今日の相模湖は美しい青緑色。なんだかほっとした。

恒例ホイール交換試乗。
P5120019a.jpg


ここからはデザート、大垂水峠をひと登りして帰還。

110キロ。獲得標高は1200m弱でした。

http://yahoo.jp/ww9T2u

体調を崩すことも無く無事完走。よかったよかった。

ただ調子に乗って2日連続100キロ越えヒルクライムつきだったので、疲れが残って翌朝かーなり辛かったです。今(14日夜)はもう大丈夫。

今週末からは、心置きなく走れそうだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yutaka9700.blog39.fc2.com/tb.php/203-d405a082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。