赤いRXでどこ走ろう♪
赤いEscapeRX3で始めたサイクリング。2012年1月にロードデビュー(TCR SL2)しました。
プロフィール

yutabow

Author:yutabow
40代半ばにしてサイクリングを始めました。愛車は通勤用にブリジストンサブナードスポーツ(流星号)週末ファンライド用に GIANT TCR SL2(2011)です。初代はEscapeRX3でしたが、2012年1月にロードデビューしました。下手の横好きならぬ貧脚の坂好き。毎週山をへこへこ登ってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もういくつ寝ると
大晦日までカウントダウン状態です。

ショップから、シマノのカレンダー届いたヨとの連絡があったので今日寄ってきた。今年の12月は妙に忙しく、夜9時までやっているショップにも今日まで寄ることができなかった。

R0011121.jpg

うん。来年のもなかなかいい感じ。

あと、注文しておいたベルを受け取り。

OH-2400BLK.jpg

ロードバイクのベル問題は結構頭が痛くて、着けずに走っている方も多いですね。小市民のyutabowは一応法令順守といきたいと思っておりまして・・・・・とはいえロードの見た目を崩さずまた邪魔にならないベルがないものか。エスケープについていたブレーキレバー内蔵ベルのようなものがないかと探し続け、到達したのが上記の新製品、キャットアイのピッコロベル(OH-2400)。

新製品と言ってもベル本体は扇工業のコダマベルで、キャットアイさんが取り付け構造に一工夫。

ベル基部をベルトで締めるだけ。附属のベルトも良くできていますが、基部を通せるものなら何ででも取り付け可能というのがミソ。実にシンプルで実用的。何故今まで無かったんだろうと思います。

yutabowの場合は、Garminのゴムバンドを通して固定。

R0011119.jpg

ベル本体が非常に小型なので音は小さいですが、積極的に使うものではないので問題なし。目立たず、貴重なハンドル周りスペースを食わず、重量も25gと軽量。附属のベルトを使っていないので実質はさらに軽量ということで、やっと納得できるロード用ベルに出会いました。

ロードバイクのベル取り付け位置にお悩みの各位にはお勧めです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yutaka9700.blog39.fc2.com/tb.php/265-b4b4ed11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。