赤いRXでどこ走ろう♪
赤いEscapeRX3で始めたサイクリング。2012年1月にロードデビュー(TCR SL2)しました。
プロフィール

yutabow

Author:yutabow
40代半ばにしてサイクリングを始めました。愛車は通勤用にブリジストンサブナードスポーツ(流星号)週末ファンライド用に GIANT TCR SL2(2011)です。初代はEscapeRX3でしたが、2012年1月にロードデビューしました。下手の横好きならぬ貧脚の坂好き。毎週山をへこへこ登ってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくおねがいします。

yutabowは毎年年末年始は滋賀県の相方の実家で過ごします。

自転車を趣味にしてからは、自転車を車に積んで滋賀県サイクリングを楽しんでおりますが、昨年の走り初め写真はこんな感じ。

P1013556.jpg

いまはもう懐かしい彗星号。この直後の正月明けの連休に現在の彗星号Jr.(TCR SL)と運命的に出会い、yutabowの自転車生活は大きく変わりました。

今年はヒルクライムで走り初めです。

朝日に向かって出発。

P1020358.jpg

今年の正月は寒かった。ガーミンの温度計は4度を指していましたが、天気予報では1度でした。

何の対策もしていないサイクルシューズでは足先の感覚は麻痺し、極普通のグローブでは手がかじかみます。

でも走り出してしまえば、割と平気なものですね。

コースは守山市から信楽方面。

直線的に向かうと間にある金勝山を越えなければならず、このヒルクライムの往路が相当に斜度がキツいということで、地元の方は迂回路を教えてくれたのですが、キツいと言われれば登ってみたくなるのがヒルクライマーの性。いってみました。

こんな坂が2か所あります。

P1020369.jpg

ガーミンの斜度計は16%を指しましたが、実感はもう少しキツい感じでした。

仮にも風張林道を登ったyutabow。脚つきはしませんでしたが、完全に息があがってしまいました。まだまだですねぇ。

遠い記憶がよみがえりました。

小学校低学年だったと思います。父が運転する360cc空冷2気筒2サイクルエンジンのスズキフロンテが急坂を登れず家族全員が降ろされ歩いて登りました。その時のひび割れた穴ボコ舗装が記憶に残っています。多分ここだったんだろうと思います。

峠の直前に公園があります。ここは昭和50年に天皇が植樹を行った記念に作られた公園です。

これがその木。37年経ち、立派に成長しています。

P1030448.jpg

峠を下ったあたりに、新名神が通っています。立派な高架道路ですが、このデザインはいかがなものか。目の前に急に現れるのでギョッとします。なんか最近の宇宙物SFに出てくる敵戦艦みたいだと思いませんか。

P1020361.jpg

初ヒルクライムは1月2日、時間制限があったので峠を往復して帰りました。

3日は近くに在住の高校時代の同期を誘って急坂の無い迂回コースで信楽まで行く予定でしたが、yutabowの方向音痴は今年も快調。ミスコースしまくりで時間がなくなり、信楽まで足を延ばすのは諦め、迂回コースが峠超えコースと合流するところから、峠を逆から登って帰りました。

逆コースは最大斜度11%程度で、坂に慣れたサイクリストならキツ過ぎずユル過ぎず丁度良い感じの坂です。

相方はサイクリストではありませんが、バイクはメルセデスベンツのマウンテン。フロントの3枚ギヤは見た目インナー22の本格MTBサイズなので登れないことはないだろうと判断し、躊躇する相方を少々強引に説得。

膝が笑ってしまったようですが、無事(?)相方も峠を制覇。

これが相方のバイク。メルセデスベンツのフルサスマウンテン。定価は33万もしたものですが、なんと相方はこれを懸賞で当てたとか。

P1030453.jpg

ちょっと乗せてもらいましたが、太いタイヤにフルサスの威力で乗り味はまさにメルセデス、快適そのものでした。パーツはシマノSTX系でシフトは至ってスムーズ。さすがメルセデス。

斜度のキツいダウンヒルを一気に下ると、滋賀県的里山の景色。

P1020372.jpg

最後にこのあたりでは有名な来来亭のラーメン(痛恨の撮影忘れ)を食して実に満足な初ヒルクライムでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yutaka9700.blog39.fc2.com/tb.php/266-b6177e7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。