赤いRXでどこ走ろう♪
赤いEscapeRX3で始めたサイクリング。2012年1月にロードデビュー(TCR SL2)しました。
プロフィール

yutabow

Author:yutabow
40代半ばにしてサイクリングを始めました。愛車は通勤用にブリジストンサブナードスポーツ(流星号)週末ファンライド用に GIANT TCR SL2(2011)です。初代はEscapeRX3でしたが、2012年1月にロードデビューしました。下手の横好きならぬ貧脚の坂好き。毎週山をへこへこ登ってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪しげデジタルスケール
とある有名ブロガーさんのご紹介により、

最近サイクリストさんの間でプチブーム(??)の激安デジタルスケール。

私も買ってみました。

しかしいくらなんでも送料込で390円とは、いったい業者さんいくらで仕入れているんでしょうね。

さすが390円。怪しさ満点の梱包です。

R0011393.jpg

ひしゃげてるとか、薄汚れているとか言ってはいけません。
390円です。
生産国はおろか、メーカー名、製品コード表記さえありません。謎すぎます。

ペナペナの梱包材。最近の基準ではエコであるとも言えます。
電池を入れるスペースがありますが、電池ついてません。
そんなことで不満を言ってはいけません。390円です。

R0011398.jpg

ちなみにこれは40キロまで計れることになっていますが、40キロ釣ったらこのストラップ切れるんじゃないだろうか。

手作り感あふれるマニュアル。業者さんが作った感じですが、390円でこれだけ手間をかけてくれることに感謝です。

R0011396.jpg


手持ちの電池を入れて早速動作確認。このレベルの物になるといきなり起動しないというリスクもありますが、無事起動。フックを引っ張ってみるととりあえず測定できるようです。

でわ、どの程度の精度か調べてみましょう。

yutabow家には、重さの基準にできるような都合の良い物体はありませんので、キッチンスケールと対決。こちらは一応タニタ製なのでそこそこ信用できるでしょう。

ボトルに水を入れてまずお手本測定。

R0011399.jpg

645グラムですね。では、怪しげスケール

R0011400.jpg

お!。意外に正確じゃないですか。これならまあプラマイ20グラムくらいだと思っておけば充分実用的です。

一安心。

ちなみに、この製品はその時々でバックライトが無いものが届いたりするそうですが、yutabowのは幸いバックライトはしっかりついてました。

・・・・

んでは、早速働いていただきましょう。

キッチンスケールでは計り切れず、体重計では精度がいまいちになるバイク重量測定です。


しかし、マンションの室内では、都合よく吊るせる場所がなく・・・まあ正確なところはそのうちがんばるとして、今回はサドルにフックをひっかけて片腕でうりゃっと持ち上げてすかさずもう片方の腕で撮影。

これがなかなか辛い。かろうじて捕えたショット。

R0011404.jpg

8.29ですが、実際は8.1から8.3のあたりをふらふら。バイクが揺れるし、腕も震えるのでどうしても表示が安定しません。

まあ、だいたいということで、8.29キロとしましょう。

ここから装備品の、ライトステー、サイコン、ペダル、ボトルケージ、ベル、リアフラッシュライトの重量を調べて引き算すると、

8.29-0.044-0.057-0.216-0.05-0.02-0.03=7.873

我ながらセコい計算ですが、まあ7.8キロから7.9キロの間でしょう。

TCR SL 2011年モデルのカタログスペックでは7.9キロとありましたから、一応額面通りです。

タイヤが販売状態より軽量化されていますが、予想としてはもっとサバ読んでいるだろうと思っていたので、ちょっと安心しました。

まあとにかく390円でちゃんと使えるのは驚きですね。

耐久性に期待はできないかもしれませんが、一台あるとなにかと便利そうです。

スポンサーサイト

コメント
それ持ってますw
僕も390円で買いました!
バックライトもブルーで光りますよ。
ホイールは重量が安定して計れますがバイクは9.5~9.8kgをフラフラしてました。
僕もyutabowさんと同じでサドルに引っ掛け片腕で持ち上げるスタイルです。
ペダルとボトルケージなど外せば9kg台前半なのでカタログとほぼ同じですね。
でもやっぱ重いな自分のバイクww
[2013/03/06 21:26] URL | makoto♪ #- [ 編集 ]

同じですね
バイクはエンジン次第。軽量化するならまずライダーですよね。
最近ちょっと悟りつつあって、軽量化パーツは無用(`・ω・´)
と思えるようになってきました。
ただ、チューブラータイヤは、体験したいなと思ったりしてます。
[2013/03/07 23:40] URL | yutabow #- [ 編集 ]

そうですね
タイヤとチューブとホイールに拘るのは正解だし費用対価効果が見込められますのでOKかと。
チューブラーいいと思いますよそのうちチューブラーのホイールを手組でオーダーしてチューブラーも経験したいと思ってます。
まだクリンチャーで試したいことがあるのでまだ先ですけどねw
[2013/03/09 00:34] URL | makoto♪ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yutaka9700.blog39.fc2.com/tb.php/281-f3b1458f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。