赤いRXでどこ走ろう♪
赤いEscapeRX3で始めたサイクリング。2012年1月にロードデビュー(TCR SL2)しました。
プロフィール

yutabow

Author:yutabow
40代半ばにしてサイクリングを始めました。愛車は通勤用にブリジストンサブナードスポーツ(流星号)週末ファンライド用に GIANT TCR SL2(2011)です。初代はEscapeRX3でしたが、2012年1月にロードデビューしました。下手の横好きならぬ貧脚の坂好き。毎週山をへこへこ登ってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロショップでママチャリを買うということ
例によってお世話になっているショップでうだうだしていると、店員さんがせっせと新車のママチャリの振れ取りをやっていた。

「ママチャリの新車のフレ取りなんて必要なのか」と聞くと、「大抵はやる。フレ具合は個体差が大きく、全く必要ないものもあれば、ひどいものはブレーキが擦るほどのものもある」とのこと。

手間をかけるもんだなと思った。通販や日曜大工センターではやってないだろう。街の自転車屋や、最近幅をきかせている大規模自転車ショップはどうだろう? 店長次第かな。

yutabowの通勤車流星号(ブリジストンサブナードスポーツ)は走行距離10000キロを超えて絶好調。ママチャリとして完璧に機能する上に、その気になればこいつで都民の森に登ってみようかと思わせてくれる基本性能を持っている。目的は違うがyutabowにとっては彗星号Jr.と同等の価値がある相棒なのである。

ホイールの振れも当然のごとく皆無だが、これはショップが機会あるごとに調整してくれているのかもしれない。

街角のショップはあまり値引きがない。特にプロショップの場合、ママチャリの値引きはほぼ0である。

流星号も確か3万7千円くらい。ほぼ定価で購入した。ネット通販で一万円近く安く買えることはわかっていた。
一万円は大きい。正直迷ったが、当時は仁義を通す的発想で店長から購入した。

今思うに、仁義の話は別にしても、プロショップでの購入は正解だったと確信する。

彗星号は購入からもうすぐ4年になるが、最初の頃ステアリングコラムにちょっとした不具合があり何度も持ち込んだ結果ベアリング交換になった、その他ワイヤー類の初期伸び調整、ディレイラー調整など、新車として落ち着くまでのサポートは当然のごとく無料でやってくれるし、ちょっとした調整、注油であればその場でさっとやってくれる。通販だとこの手の作業でお店に持ち込むとすべて有料になるし、第一持ち込み辛い。ちょっとした不具合を納得するまで対応してもらうというわけにはいかない可能性が高い。

あと、パンク修理、BB修理、ローラーブレーキ分解・グリス充填、これらはさすがに無料とはいかないが、これらメンテに出すたびに基本的調整をしてくれるようで、妙に調子よくなって返ってくる。店長のアドバイスも貴重。何度か無駄な改造やパーツ交換を思いとどまらせてくれた。

これらが通販だったら、中途半端な不具合を我慢し、ワイヤー調整が不完全で微妙に調子の悪い変速機をそんなものだと思い、ローラーブレーキの鳴きを自己流の注油で悪化させ、あれこれと無意味なパーツを買って無駄なお金をかけていたかもしれない。

おそらくそれでも自転車として使い物にはなっていただろう。しかしおそらく人生の相棒としての自転車との素敵な関係は得られていない。それを考えれば通販との10,000円の差は十分以上に意味があると思う。勿論メンテナンスサービスはお店次第のところもあると思われるので、お店の選択も重要だろうけど。

街を走る自転車の過半数が整備不良ではないだろうか。空気圧からして殆ど不足。皆さん無用に重いペダルを踏んでいる。流星号は片道7キロを往復しているが、職場の人に話すと「そんなに走るんですか」と言われる。マトモな造りでマトモにメンテナンスされた自転車であれば自転車好きでなくたって7キロくらいは軽く走れるはず。
ママチャリであってもプロのアドバイスで適切な製品を選び、メンテナンスを行えば一般的に言われているよりはるかに高い能力を発揮し、大切にすべき相棒になる。
そうなれば自転車で走るということに対する意識も少しは変わり、道交法どこ吹く風の今のカオスな状態を改善する要素になるんじゃないかと思うのだけれど。

というわけで、ママチャリもプロショップで買うべきだなと思うのである。

・・・・・

うーん、つまらん文章だなぁ。まあいいか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yutaka9700.blog39.fc2.com/tb.php/291-0b789bea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。