赤いRXでどこ走ろう♪
赤いEscapeRX3で始めたサイクリング。2012年1月にロードデビュー(TCR SL2)しました。
プロフィール

yutabow

Author:yutabow
40代半ばにしてサイクリングを始めました。愛車は通勤用にブリジストンサブナードスポーツ(流星号)週末ファンライド用に GIANT TCR SL2(2011)です。初代はEscapeRX3でしたが、2012年1月にロードデビューしました。下手の横好きならぬ貧脚の坂好き。毎週山をへこへこ登ってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗鞍マウンテンサイクリング 前日編
台風の動きや、天気予報がめまぐるしく変化し、9月1日の乗鞍の天気がいったいどうなるのかよくわからない状態になった。

ダメならダメで徹底的な荒天であれば気持ちの整理がつくのだが、なんとも煮え切らない状態がテンションを下げる。

金曜日時点で東京の週末は晴れ予報に変わり、松本市は曇り時々雨。しかしレース会場は標高1500~2700mの山中。平地の天気予報がどこまでアテになるのか。

とにもかくにも、予定通りショップクラブチーム総勢21名で乗鞍に向かうことに決定。

2年前から、移動用のバスをチャーターするようになった。自家用車調達よりやや高くつくがまさに至便。もう元には戻れない。

DSC_0040.jpg

東京は良い天気で猛暑の予感。本当に乗鞍は雨なのか。

比較的良い天気は談合坂、諏訪湖、松本インターまで行ってもあまり変わらない。

ところが山を登り、宿がある標高1500地点に近づくと急激に空模様が怪しくなり、風が吹き始めた。

やはり山の天気は難しい。

渋滞もなく極めてスムーズに到着。

DSC_0048.jpg

自転車を組立て、エントリーの手続きを済ませて、出店をウロウロ。さすがメジャー大会。出店の数も多い。

空模様はまさに不安定で、エントリーするために整列中に雨が降りだして往生したり、雨が上がったのを確認して練習走行を始めた途端にまた降りだしてびしょ濡れになったり、今回は不安定極まりない天気に最後まで悩まされた。

あまりの悪天候に、練習無しでふてくされようとも思ったが、皆さんが練習しているのを見て優柔不断な重い腰を上げ、空の状態を慎重に見極めて走り始めた。

練習は登って約2キロ地点まで。そこから引き返す。これを2~3本やれば、前日練としては十分だろう。

一本走って、スタート地点へ。気になるブースが2つあった。

一つはソーヨーのシームレスチューブラー、重量160グラムという超決戦仕様、試乗ホイールが潤沢に用意されていた。もう一つはあの超絶ハブ、GOKISO。試乗車は一台用意されていたが、ホイールだけ試乗できるかはわからなかった。

どちらも、絶対買えないと断言できる逸品。迷ったがまずGOKISOブースに向かう。ホイール試乗がダメならソーヨーにしようとおもった。

ホイールだけ交換試乗できますかと聞くとあっさりOK。GOKISOホイールの試乗という貴重な経験ができた。

これは後日、気が向いたら詳細を報告することにしよう。

GOKISOホイールでもう一本。計2本走っていい感じに脚がほぐれた気がしたので練習終了。

最後にやっぱり雨に降られてしまったが、なんとか前日練習をすることができた。

温泉に浸かって夕食。当日は5時起床なので、皆深酒はせず早めに就寝。

しかし、夜に入って雨が激しくなり、雷を伴う豪雨になった。

なんてこった。

一応天気予報では午前3時頃には雨が止むとあるが、山の天気。あまりあてにはならない。

主催側の最終判断は当日6時に行われるとのこと。

走れる勝率は低い気がしたが、信じて寝るしかない。

続く・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yutaka9700.blog39.fc2.com/tb.php/318-a5cc14a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。