赤いRXでどこ走ろう♪
赤いEscapeRX3で始めたサイクリング。2012年1月にロードデビュー(TCR SL2)しました。
プロフィール

yutabow

Author:yutabow
40代半ばにしてサイクリングを始めました。愛車は通勤用にブリジストンサブナードスポーツ(流星号)週末ファンライド用に GIANT TCR SL2(2011)です。初代はEscapeRX3でしたが、2012年1月にロードデビューしました。下手の横好きならぬ貧脚の坂好き。毎週山をへこへこ登ってます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾根幹トレーニングライド(後編)
昨夜の謎のデータ消失事件により、一日空いてしまいましたが、18日の尾根幹ライド後編です。

ミスコースで相当にタイムロスしてしまいましたが、ナビの助けでリカバーし、コース後半。病院坂に向かって北上していきます。前半は、広い18号線を一気に南下する感じですが、後半のコースは道も景色も変化に富んでいます。ただところどころ路肩が狭いところがありまして、このように渋滞すると、車についていくしかありません。
RIMG0070_1.jpg
yutabowは普段からあまりすり抜けはしません。

さて、これから先あまり写真がありません。前半と違いややコースが複雑で、前座の坂が2つほどあるため余裕がありませんでした。

そして迎えた病院坂。

確かに、病院に向かって左折する手前の登りがキツいですね。でもなんとかローギヤを残して登り切りました。路面の状態が良い歩道があるのが有難い。^^)

で、登り切ったと思ったら、左折した先に念押しのようにもうひと登りあるのがイヤラシイ。

おお、ついに頂上を示すあの景色が
RIMGj0071.jpg
構図にこだわる余裕なしでした。

さてここからはご褒美の下りです。今までかせいだ標高を一気に下ってスタート地点に戻ります。

標高とはいっても、100メートル程度なんですが、それでも下る下る。100メートルってこんなにあるんだという感じでした。富士山ヒルクライムの2000メートル級なんて想像を絶しますね。



色々あってずいぶん時間がかかってしまいましたが、kanoka師匠のトレーニングコース初走行は終了。

新大栗橋交差点脇で暫し休憩。

まだ昼間で一時間ほどあります。このまま帰ってもブログねたにはなるけど、距離が40キロ程度しかならないし、まだ脚は元気だし・・。



もう一周いきますか。

ただ同じ景色をまわるのはいまいちなので、逆コースで。

しかし逆ということは、最後の一気降りが、一気登りになるということ。ちょっとビビりましたが、チャレンジホビーの男爵だってもっとすごい坂を登ったんだしこの程度で文句言ってられません。

気合いれてスタート。

後で調べたところこの上り坂は2.5キロほどあったみたいですね。平均斜度は4.5%程度なので、坂好きさんにはユル坂なんでしょう。

フロントミドル、リアはベース3速。キツめのところで2速に落として、踏み脚と引き足を交互に休ませる意識をしながらエイホエイホと登ります。

先ほどの頂上地点に到着。

今度は少し心の余裕があるので、記念撮影。
RIMG00s73.jpg

最初の登りが長いですが、その後は病院坂のようなキツい上りがない分、全体としては逆走の方が気が楽かもしれません。来た道を戻ればよいのですが、それでも道を間違えるyutabow。

RIMGs0075.jpg
ここはどこ? 私は誰?(古い)

またしてもナビの助けを借りてリカバー。18号に戻り、ベンツディーラーまでのだら登り。なんだか行きより脚の調子が上がってきたようです。

最後にいろは坂を逆走してシメのはずだったんですが・・・・

あれ、地図にある登り口がない。これかなと登ったがなんか景色が違うので降りてみると
RIMG0076.jpg
あたご一息坂??? 全然ちがうし。

ナビに案内させるとどういうわけか見たこともないルートに案内しようとする。まさかナビもう故障?

と、少々冷静さを失ったyutabowは、さらに迷走したあげく、いろは坂は断念。帰宅の途につきました。

帰って早速復習。原因判明。交差点の位置をまるっきり勘違いしていました。自分がいると思っている交差点が実はいろは坂をはさんだ反対側にある別の交差点であったため、ナビでルートを引かせると頭の想定と違うルートを引く結果になったようです。

しかし、なんでそういう勘違いをしてしまうのか。yutabowの悩みは尽きません。

迷走も含め、ルートラボで今日走ったルートを引きなおしてみました。こんな感じ

尾根幹トレーニングコース迷子つき

ところどころ、ほつれたように飛び出している部分や、絡んだ糸のようになっているところが、迷子ポイントです。^^)

迷って激坂を登ったりした分、獲得標高は大目に出ています。しかしそれでも700メートル弱。ヒルクライマーへの道は始まったばかりですが、それでも上り坂とはどういうものかというものがちょっと分かったような気がします。

良いコースでした。自宅からの距離も程ほどなのでこれからも何度となく走ることになると思います。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://yutaka9700.blog39.fc2.com/tb.php/75-d98a33cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。